<< 「たのみこむ」メール誤配信続報 | main | サーバーダウンしてます >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

Office 2007「メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。」の謎!

Microsoft Office 2007を使っていて、最近おかしな現象がよく発生するようになりました。
メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。のメッセージが出るのです。


メモリーは、64ビット環境で8G積んでいて、空き容量も10G以上空いているし、ファイル削除して50G空けても同じ症状です。

ググって調べたところ、OfficeとIEのインターネット一時ファイルが関連ありそうなことを書いているのを見つけました。半信半疑でIEの一時ファイル設定を変更して再起動したら・・・・


フォルダー移動ボタンで現在の場所を違う場所に変更しました。

変更して再起動したら、メッセージが出なくなりました。
本当に治ったのか疑問なんですが、今のところ問題なく使えています。

でも、なんで、キャッシュ設定が影響しているのか不思議ですね。
キャッシュの中身が壊れたのか?設定フォルダーが認識できなくなったのか不明ですが、
ちなみに上記変更前のフォルダーは、Userがカタカナでユーザーで以下同じフォルダーがエクスプローラでは確認出来ました。ただ、フォルダーの中身が空っぽだったのが不思議なんです。
UserとユーザーはWin7では同じフォルダー扱いになっていると思いますが、なんかその辺でおかしな事になっているのかな?
根本の原因は不明ですが、Officeが使えるようになったので良かったです。

at 07:09, tom7650, Microsoft Office

comments(1), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 07:09, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment
みや, 2016/02/13 3:30 PM

起動しなくてこまっていて、自分のはOffice2013ですが、この通りにやってみたら上手くいきました!ありがとうございます!!










trackback
url:http://dropwne.jugem.jp/trackback/244